So-net無料ブログ作成
検索選択

STEPDANCE用の9V充電池 [オーディオ]

ここんところ我が家のそばでは9V電池が品薄になっておりまして。
うーむ。STEPDANCEが心の友の私にとってこれは死活問題。
そろそろかなーと思い、私も9Vの充電池を買おうと。

で、iPowerが良いよというお話は覚えていたんですが・・・
細かいことはすっかり忘れてしまい。
ついつい、9.6Vの方が良さそうな気がして
今手元にはMAHAの9.6V電池が2つ。
SN3J0509.JPG
うーむ。フィーリングで動く私の悪いクセで・・・

で、今日通勤の往復でSTEPDANCEに入れて
使ってみたんですが。
うーむ。なんだかいつもの音とちと違う。
なんかSTEPDANCEのパワフルさ・力感が
中高音域に作用しているイメージでしょうか。
悪くはないんですが・・・せっかくのSTEPDANCEですから
ゴリゴリのカチカチの低音で
がっつんがっつん来て欲しいですよね・・・
jan爺.jpg

うーむ。もう少し聴いてみますか・・・
nice!(0)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 18

ジャイアン

こんばんは、popcultureさん!
値はちょっと張りますが、iPowerのリチウム・ポリマーの方が元気の良い音になるようです(ジャイアン比)
公称電圧はPOWEREXが9.6VでiPowerは9Vなんですが、容量が230mAhと520mAh。電気は詳しくないのですが、単位時間当たりの放電電流は、リチウム・ポリマーの方が高いのでしょうか。この辺がくわしそうなくろぇさんに、ぜひ教えて欲しいです。ちなみに、STEPDANCEにはiPowerを常用してます。
POWEREXはRSA SR-71A用に4つも買ったんですが(二個同時使用)、今は71Aと共に不憫な子になってます^_^;
by ジャイアン (2011-06-15 23:30) 

くろぇ

呼ばれたw

電池の内部抵抗が影響してるのかもしれません。
低い程良いので、理屈で言えば二次電池の音質は

リチウムポリマー〉ニッケル水素〉リチウムイオン

となります。必ずしもその通りとは限りませんけど。

私の昇圧電源は昇圧自体が抵抗を増やす上にリチウムイオンを使っているので、電源ノイズの処理に苦戦しています。
電解コンの容量を減らしたりフィルムコンを入れたりで改善はしていますが、まだまだです。いっそOSコンでも入れてやろうかと…

でも、内部抵抗が大きいとボコボコした低音が出るので、好みに合わないだけで今の方が素直な音かもしれませんよ。
解像感はどうでしょう?

by くろぇ (2011-06-16 00:14) 

ジャイアン

くろぇさん、技術解説をありがとうございます!やはり音質の差は内部抵抗値がカギのようですね。
最近は聴き比べてないので少し記憶が曖昧ですが、STEPDANCEの場合、リチウム・ポリマーのiPowerの方が低域が締まっている上に力感があり、中高域の響きも好ましかったです。比べてニッケル水素のPOWEREXは少しもさっとした響きだったような...SR-71AだとPOWEREXの方が相性が良かったような...う〜ん、明日にでももう一度確かめてみます。
by ジャイアン (2011-06-16 00:27) 

ふな坊

popcultureさん、こんばんは

ちょうどSTWPDANCEの電池を探していたので、とても参考になります。iPOWERかPOWEREXか。ジャイアンさんのレビューを見てから決めようかな。まさに後だしジャンケンww

くろぇさん、解説ありがとうございます!ただ電圧だけ考えるだけでなく内部電圧なんて、思いもしませんでした。いや〜、奥が深い!!

ジャイアンさん、アンプとの相性もあるんですね〜。ぜひレビューをお待ちしております!
by ふな坊 (2011-06-16 00:41) 

くろぇ

>ジャイアンさん
SR-71AではPOWEREXは使えないという節があるみたいですけど使えましたか。
耐圧10Vのコンデンサを積んでいるので、公称9.6Vで実際は10V前後出る電池では動かないか、回路接続状態で10V切って動いたとしても不安定になりそうなんですけど・・・

私はSoshine社のリチウムイオンしか持っていないのでPOWEREX欲しいんですよね。
ニッケル水素が駄目みたいな流れになってますけど、十分に良いもののはずです。


ところで全然話は変わって、先日AudinstのAMP-HPをダイナミックオーディオで予約したんですよ。
でもノーマークで発売を知らなかったORBのJADE to goも気になったり。値段は倍違いますけど、両方聴かせてもらって気に入った方を買おうと思っています。
by くろぇ (2011-06-16 03:15) 

ジャイアン

くろぇさん、技術解説をありがとうございます<(_ _)>

AudinstのAMP-HPを予約されましたか!あの独特の形状が私には「どうもなぁ」になるんですが、まずは音ですね!
確かにORBのJADE to goも気になりますね!例の漆塗り仕上げなんて、美観的にもすばらしい!これで音がよろしければ、聴いてヨシ!持ってヨシ!で言うことナシ!ただし、四段の最下段に置くと、せっかくの漆塗り仕上げも意味ないですけどww

POWEREXとiPowerで、SR-71AとSTEPDANCEを聴き比べてみました。
まず両機に共通して感じた、それぞれの電池の出音の特徴。試聴曲はSHANTIの“Romance with me”から“Don't let me be lonely tonght”...言われてみたいww

NiMH 9.6V 230mAhのPOEREXは、Li-Polymer 9V 520mAhに比べて中域を強く感じます。その中域の押し出しの強さのために、繊細なリバーブ、特にボーカルの高域のリバーブがかすんでしまうかのような、聞き取りにくい印象。特にこのアルバムはSHANTIの潤いを伴うハスキーヴォイスを存分に堪能するための音づくりがなされているように思うのですが、その特徴を損なうような出音かなぁと思いました。同じ事はギターなどの伴奏音にも言えます。あくまでiPowerとの比較の上ですが。
反してiPowerは高域の空間に拡散し消えゆくリバーブも聞き取りやすく、高域から低域までバランスの良い出音であるように感じます。
私はただ、電池食いのSTEPDANCEを長時間駆動させたいためだけに、POWEREXを持っているにもかかわらず敢えて追加でiPowerを買っただけで、音の違いまでは検証してませんでした。そもそも電池で音が変わるなんて、当時は考えもしなかったし(ーー;) 今回、試してみて、試した私がビックリしましたww

さて次は両機の違いについて。

わが家では不憫な子になっていたSR-71A、おめでとぉ!復活です!
今までPOWEREXの9.6Vでしか聴いてこなかったのですが、iPowerで聴いたときの聴きやすさ、そしてSTEPDANCEと比較してはっきりと感じる音場の広さ!デュアル・モノはダテじゃない、というところでしょうか。売らんといてよかったぁ〜^_^; こいつの解像度の高さと空間の広さは気持ちいいですねぇ〜。
でもね、ヴォーカル曲となると、SR-71Aと比して背景の黒さと出音の少なさでSTEPDANCEなんすよね、コレが。すっきりとヴォーカルが前に出てきて、楽しみやすい!SR-71Aだと他の音もしっかりと主張するので、ヴォーカルが埋もれちゃうんですよね。ただし、比較の上の話よ。SR-71Aでもちゃんとヴォーカル曲を楽しめるんだから。

ってことで、私、しばらく四段のアンプをSR-71Aに替えて運用してみます。

みなさん、お楽しみいただけましたでしょうか?
以上、特別講座「電池による出音の違いと傾向〜アンプ界におけるドイツ勢とアメリカ勢の攻防」でしたww
by ジャイアン (2011-06-16 18:51) 

いち

こんばんはー<everybody

iPowerでSR-71Aかぁジャイアンさんオススメの電池買ったのに確かに試したこと無かったですね、なんかstepdance専用とばっかり思ってましたよ、アメリカvsドイツこんな戦争なら大歓迎です
我が家でも早速バトルしてみますがその前に充電しないと
上流からアメリカ>日本>中国>ドイツ>ここで他の国へ行きたい気もしますね

くろぇさん、私も電圧高けりゃいいやと思ってました解説ありがとうございます

ジャイアンさん、niftyはパソコン通信の頃から愛用しているので今は210円/コースです、プロバイダはHi-Hoなんです

やっと3枚ほどブログにアップできましたがそれ以上進みません
ムズカシイワ
by いち (2011-06-16 21:59) 

ジャイアン

いちさん、こんばんは!
ニフティ・サーブ時代からのユーザーですか!私もですよ。私はいまだにプロバイダはニフティで、主要メルアドもニフティアカウント。
昔、初めて買ったパソコンLC535にコミュニケーションボードを突っ込み、2400bpsで通信をしていましたねww ATコマンドとか茄子とかまな板とか、懐かしいです!
後に9600になり14400になり、ISDNになり、エロ画像も落としやすくなり...ネチケにうるさいユーザーが多かったですが、あの頃が一番平和でしたww あぁ、オレもお年寄りだなorz

私も電池にかんしては、電圧は高いほどいい、容量も大きいほどいいと思ってました。どこかのブログで、SR-71AにPOWEREX使えるよと知って使ってましたが、なぜか71AでiPowerを使おうとは思わなかったんですよねぇ(ーー;)
by ジャイアン (2011-06-16 22:41) 

miyato1

こんばんわ。

とりあえずSTEPDANCE or 2・・には走らなかった私ですが、先日フジヤで見かけたAudinst AMP-HPやORB JADE to go は気になりますねぇ。^^;)
今度フジヤに行ってじっくりと試聴して見たいです。
by miyato1 (2011-06-16 22:51) 

popculture

皆さん、こんばんは!
ありがとうございます!皆さんのコメントが大変参考になります!貴重だな、この皆さんのコメントは・・・
今日もPOWEREX使って聴いてましたが、今のところの印象は、低音はぼわっとふくらみ、中高音がキツクなる、というイメージです。市販のアルカリ電池ですと端正に鳴らすんですが・・・これを味わいだと思って楽しんでしまうか、iPowerに走ってしまうか、悩みどころで・・・
ちなみに解像感は、アルカリとさほどの違いは感じていないです。
あ、聴いているソースは、少女時代です(これが一番の問題かも)
by popculture (2011-06-16 23:11) 

ふな坊

みなさん、こんばんは!
なんて参考になるんでしょう、このブログ!!アリガトゴザマス!!
とりあえず、両方使える充電器とPOWEREXとiPowerを買ってみます!(ポチり済みww)
やっぱ聴かないとわからんのですよねぇ〜。ご意見を参考に、音楽のジャンルによって使い分けしても面白そうだと思いました。

さあ、みなさんも片っ端から試して(○柱になって)みましょうww

あ、あとWhiplash AudioのCraigさんから色々教えてもらいました。ホムペにある製品以外でも、注文できる物があります(無理なモノは無理ですが)。自分はあるケーブルを特注で作ってもらうことにしました。
ちょっと値段がはるんですが、楽しみです、ウフフww

そして、光ケーブル視聴してきました。1mというありえない長さと石英はたぶん壊れるとの説明を受け、断念しました。特にAudioquestのナンチャラ5(青いヤツなんですが名前忘れましたた)ってのがすごく音は良かったんですけどねぇorz

by ふな坊 (2011-06-17 00:56) 

いち

ふな坊さん
iPowerは8.6Vなんですが不思議と12Vの安定化電源と変わりない音なんですよね、最初8.6Vの表示見てしまったジャイアンさんのお勧めと違うの買ったって焦りましたよ
まあ12Vの方も共立の特売品なのでたいしたことは無いとは思うのですが

今日は体調不良頭ガンガン、午後から仕事の予定も無かったので帰ってきました
さてヘッドホンいじろう(病名ヘッドホン中毒)
by いち (2011-06-17 09:02) 

いち

連投すいません、帰ってきてヒマなもんで

ジャイアンさんmac使いだったんですか?ひょっとして仕事柄popcultureさんもそうですか?
2400の頃からって相当に古いですよね私は144が出ると聞いて買った記憶があります、でインターネット時代も暫くそれで最高50000円/月使った記憶あります、嫁に言わせればそこから私の性格が豹変したそうですが

そういえば直にPCの話ってほとんど無かったような・・・DTMの話ならありましたが、難しいのでコメントできなかったです

私は最初はシャープのX-1だったけ?FM音源のやつです
で会社ではOSがwindowsの286(USA)オセロ3つ立ち上げると解析ソフトがフリーズするやつで、もちろんベーシックで作成されてました

by いち (2011-06-17 09:21) 

くろぇ

電圧の高さも大事ですが、電流の流れやすさや波形が音に影響するわけですね。
小学生の時にミニ四駆でアルカリよりニカドの方が速い理由を調べて知りました。


amp-hpは昨日手に入れました。形状がネックではありますが音は流石で、買ったばかりの硬さこそあれど解像度が高く、適度な濃さのある音です。
低音ボンボンが好きな人以外にならおすすめできますね。値段が高くないのも良いです。

オーブのは置いてなくて買えませんでした。昇圧しつつも音声回路への影響を抑えたというのが気になります。
by くろぇ (2011-06-17 14:33) 

ジャイアン

こんばんは、エヴィリバディ!
今日は四段のアンプをiPowerを仕込んだSR-71Aにしているジャイアンです。いやぁ〜、この音の横への広がりと透明感はSTEPDANCEにはないですねぇ。STEPDANCEに比べると、個々の音がしっかり主張しますし、HPによっては高音が刺さるかも。聴いていてとてもキモチイイ音源もあれば、疲れる音源も。聴いていると、最近の音源だと気持ちよく、少々昔の音源だとうるさい感じ。STEPDANCEでは分からなかった音が聴こえたりもします。
iPowerにして変わったのは音だけではありません。重量!軽くなります。Li-PolymerのiPowerは軽いんです。それを二個も入れるんですから、SR-71Aが軽く感じられるのは当たり前。

いちさん、えぇ、私は根っからのマックユーザーです。現在は仕事用のMacPro (early2008)と奥様用のMacBook Pro 17"。あいつ、贅沢だなぁ〜(ーー;)
ちなみにpopcultureさんの奥様は、かつてマックユーザーであったと聞いてますが、popcultureさんご自身はちがったような...
私自身はDTMの経験はありません。もっぱらDTP、そしてビデオ編集ですね。昔はAdobe AfterEffectsでずいぶんと遊びました。初めて作ったムービーはStrata 3DとAfterEffectsを駆使した5分もののフルCGでした。

さてさて、本日、みなさまのアドバイスを得て、バランス化に必要なパーツ、工具を一挙に発注しました。温調式ハンダごて、ハンダごての台にハンダ吸い取り線、コテ先のクリーナー、ケーブルストリッパー、テスター、XLRコネクタ二つ、ステレオミニピンプラグ、ステレオフォンプラグ、さらにヒロセの6ピン丸形コネクタを3対。熱収縮チューブを適当にいくつか、HWS-20を4メートル、忘れちゃいけない音響用と銘打たれたはんだ。なぜヒロセを3対も?そこに気づいたあなたはするどい!この際、一挙に3本、バランス化しちまおうという無謀な挑戦。大小のステレオプラグにXLRと三種のラインを製作し、それらを必要に応じてK701、DT990PRO、さらにはe8に接続して使おうという大胆不敵さ。では、なぜヒロセ?そこに見え隠れする、iBasso PB2にもつないでやろうという魂胆。果たしてこの野望は成就されるのか?はたまた草の露と果てるのか?乞うご期待!

by ジャイアン (2011-06-17 19:30) 

popculture

皆さん、こんばんはー

いちさん、私はMACは使ってないです(WINDOWS派) 嫁はデザイナーだったので昔はMACを使っていました。今の会社もオフィスにMAC-PROが5~6台あります。企画職なもので。

くろぇさん、ミニ四駆ですか?その世代ですか?ああ、くろぇさんの年齢ならそうだよなー・・・。あらまー オイラも年取ったなー あれ凄いブームだったですよね!
JADE to goはですね、時間が出来たら試聴しに中野へGOの予定です。(ボーカルが良ければ即買い・・・したい)
by popculture (2011-06-17 21:48) 

いち

こんばんはー 皆の衆

ジャイアンさん公私ともども大変なご様子ですがなんかそんなこと微塵もない生き様を感じますよ、iBasso PB2良さげですよね、製作環境も整いつつあるようで私も温調式コテ持ってるんですがケチって370℃固定式を買って少し後悔してます、はんだ吸い取るときは一気にもう少し高めの温度のほうが使いやすいと思います、あとコテ先もスペアあると良いですよ

miyato1さんはしっかりと自分の考えを持ってらっしゃいますよね、流されないさすがです、私なんかここへお邪魔するようになって流されっぱなしで特にジャイアンさんのはテレビショッピング張りの語りについついポチりが
そのうちテレビに出てたりして、マニアックなテレビショッピング
少しは自分の目利きに自身を持てよ言いたいのですが
くろぇさんのオーブとやらもワーオという感じで

最近はもっぱらBLO-0169とDT990proを使う機会が極端に増えていろいろ試してます、ふな坊さんのおっっしゃるようにジャンルによって使い分けするという逆説的な意味に取ると機器によってジャンルが自然に絞られてきましたよ、まあ詳しくはブログで語ろうと思ってます

目下の悩みはデジカメが無い、嫁にLUMIX借りたいのですが貸してもらえない
by いち (2011-06-18 01:33) 

ジャイアン@ジャパネット

ジャパネット・ジャイアンです!

これでもコピーライターの端くれ。昔は台本書きもよくやりました。30分程度の短い舞台ですが。私の心の師匠は藤山寛美。最初は笑わせ、最後に泣かす。そんな舞台が好きでした。

「微塵もない生き様」とは、過分なお言葉をありがとうございます<(_ _)> けっしてそんなたいそうな生き方はしておりませんで、せいざいミジンコが如き人生ですよ...という風に、謙遜してるように見せかけながら、すかさず笑いを取ろうとする奴ですww
確かに公私共々に、奈落の底に突き落とされているような波状攻撃の日々ですが、そんな困難が襲ってくる度に「ラッキ〜」と思ってるんですよ。ま、その辺の真意は、また機会のある折に。

BLO-0169ってどんな音がするんだろうなぁ?HeadRoomのアンプって、けっこうこってり系の音なんですよ。良い音なんですよ!良い音なんですけどね、毎日、豚骨ラーメンばかりは食ってられないじゃないですか?バランス駆動にしたら、すこしは紅ショウガをトッピングしたぐらいには変わるのかなぁ?ww
by ジャイアン@ジャパネット (2011-06-18 22:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: